HOME | T設計室 | 新築 | 冬寒くない、大きな窓で冬温かい|浜北区平口の家





 
 
無垢の木とペレットストーブであったかの家 (長期優良住宅)  - 浜北区平口の家 -

 
Point
 
子供と庭を見渡せるアイランドキッチン、ペレットストーブのあるLDK、無垢の梁と柱、全開口窓で明るく、大きな吹き抜けが心地良い4人家族・木造二階建ての住まいです。JAS認定の構造材をつかい長期優良住宅認定ハウス。耐震性能、省エネ性能、維持管理、間取り、風の流れ、家の性能と工夫をもって永く住む家となっています。( 長期優良住宅先導事業を受けています

 

 
ペレットストーブの火を眺めながら団欒を楽しむLDK。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


「ペレットストーブで火を楽しむ」


冬の気配が近づくこれから、火があると楽しいですね。
火の姿は、家の中の冬の家の暖房だけでなく
暮らしの楽しみとして、家族の心も暖めます。
薪ストーブやペレットストーブは、その火の風情を見て楽しむために、
最初から計画に入れて家づくりをすると家族や来客が、
心地よいと思える住まいになります。

薪ストーブもいいですが、薪の管理はもれなくついてきます。
薪の管理をせずに、火を楽しみたい方は
ペレットストーブはいかがでしょうか。

ペレットとは木材を粉砕して、燃料化したものです。
それを電気の力を借りて燃やします。スイッチひとつで点火し、
メンテナンスも少ないため奥さまにも管理が簡単です。




「ペレットストーブって?」


火を眺められる道具として「薪ストーブ」と「ペレットストーブ」があります。
簡単に説明すると、「薪ストーブ」とは薪を燃やして暖をとるストーブ。
ペレットストーブとは、「木質ペレット」を燃やして使う電気ストーブです。
森林伐採の際に生じた間伐材や、製材工場で発生する樹皮の木屑や端材を、
取り扱いやすいように、小粒の固形燃料に粉砕加工したものを「木質ペレット」と呼びます。
そのペレットを燃やして使う電気ストーブです。
自動で火の調節ができるので薪ストーブより手間がかからず、
「薪の管理までは大変…」という方に人気です。
施工代金は、薪ストーブの代金の2/3ぐらいの価格です。