HOME | 工事種別の仕事

新築 改築 二世帯住宅

kazoku

 

自然素材の家

無垢の柱・無垢の梁・木材は太いほうが地震に強いのは当たり前。
木材を加工する熟練大工がつくる木の家、断熱性能も高い。
内壁は漆喰、外部も漆喰 自然に固まる漆喰だからシックハウスも安心と、
 
詳しくはこちら

henkei

 

変形敷地に小さな素敵な家

変形敷地だから、敷地の角まで家は建てられない、そこを外構に利用して
部屋から上手に見せて、気持ちよい素敵な家をつくる
内部はシンプルライフ
 
詳しくはこちら

kinohako

 

木の箱の家

木の梁・木の柱・木の壁でつくる木の箱のような家。耐震性能が高い
新建材の家は完成した時が最高で汚れるが、木の家は数年から木の艶で
よくなり10年建ってからまたよくなる。
 
詳しくはこちら

erji

 

L字型の平屋の家

間取りがL字型の家は、外壁面積が大きく、窓が多くとれやすい。
南側と北側の両方に窓がとれると、風がぬけて気持ちがいい部屋になる
居間に使うといい
 
詳しくはこちら

sikaku

 

四角い平屋の家

四角い間取りはバランスがよく、長い辺と短い辺が4対3ぐらいだと
バランスがよいようだ。真ん中が暗くなりがちだが、平屋だとトップライトという手段もある
 
詳しくはこちら

nisetai

 

細長い敷地に二世帯住宅

細長い家では、風抜きをができると気持ちがいい。夏にエアコンを使わない工夫として、吹き抜けを造り、高窓から放射冷却を入れるという手もある
 
詳しくはこちら

改修 リフォーム リノベイション

genkan

 

収納を拡張すると片付けなくても住む!

玄関の収納を拡張するために
玄関脇に着替え室をつくり、外にでるときには、廊下でなく着替え
室から外にでる。中に入るときはその逆になる。変身ルームと呼ぶ
 
詳しくはこちら

hirayasumai

 

二階建てを平屋に住む!

二階建てに住んでいたけれど、改築するには愛着がある
年月がすぎれば、一階に寝泊まりした方がいいはず
そんな平屋住まいは、使っていない一階の和室を食堂と
台所に変える。冬は日差しがきもちいい!一階の北側の
台所を寝室に代えれば、平屋住まいが完成する
 
詳しくはこちら

majikirikaeru

 

改修で間取りも変える!

家はもうたくさんある。中古で住むことができれば、
リーズナブルに家が手にはいる。
新築まではいらないという方いますね
玄関は土間で吹き抜けもつけて改修できるんです!
 
詳しくはこちら

間取りのコツ 

nakaniwa

 

中庭住宅間取り!

外部には窓はないが、内部はふんだんの光がはいる中庭住宅
防犯にもよく、庭をすのこにすれば、段差がなくなり庭も
なんなく、外飯ができる
 
詳しくはこちら

tuuhuu

 

細長い敷地、間取りのコツ!

細長い敷地は上下の風を考えると、圧力差で風がおきる
放射冷却をいれる高窓を使うのも、夏にエアコンなしで
寝られる方法になる
 
詳しくはこちら

nisetaikotu

 

二世帯住宅間取りのコツ!

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。またそのなかでいっしょになったたくさんのひとたち、ファゼーロとロザーロ、羊飼のミーロや、顔の赤いこどもたち、地主のテーモ、山猫博士のボーガント・デストゥパーゴなど、いまこの暗い巨きな石の建物のなかで考えていると、
 
詳しくはこちら

次のムービー
home

T設計室一級建築士事務所クレジット